2017年11月22日(水)

菅氏「迎撃含め対応」 対北朝鮮、鳥取知事に

2017/9/14 21:34
保存
共有
印刷
その他

 菅義偉官房長官は14日、鳥取県の平井伸治知事と官邸で会い、北朝鮮による相次ぐミサイル発射に関し「迎撃も含め対応する。領海や日本の本土に着弾しないよう万全を期す」と強調した。ミサイルが日本の領域に落下するケースを念頭に置いた発言とみられる。

 平井氏は、中四国9県の知事らによる「中四国サミット」で採択された、北朝鮮の核実験や弾道ミサイル発射を踏まえて対応の強化を国に求める決議文を提出した。同サミットは4日に鳥取県伯耆町で開かれた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

北朝鮮政府政府菅義偉平井伸治ミサイル北朝鮮鳥取県



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報