2018年8月19日(日)

アップルとグーグル、アプリで競争相手排除も
経産省報告

フィンテック
2016/9/15 0:51
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 経済産業省はスマートフォン(スマホ)アプリの流通で絶大な支配力を持つ米アップルやグーグルなど「プラットフォーマー」の取引実態に関する報告書をまとめた。アプリ内で決済手段に厳しい制限が課されたり、アプリ開発者が価格を自由に設定できない点などを指摘。独占禁止法にはただちに抵触しないものの「競争相手の排除につながる」とする異例の見解を示した。

 今年1月設置された経産省の研究会がまとめた。公正取引委員会…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報