2019年9月16日(月)

安保法案、早期成立へ強硬姿勢 15日衆院委採決へ

2015/7/15付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

安全保障関連法案を審議する衆院平和安全法制特別委員会は14日、与党が提案した15日採決の日程を委員長職権で決め、与野党の攻防がヤマ場を迎えた。野党は採決に強く反発しており、与党単独の採決となる見通しだ。与党側は維新の党との妥協点を探ったが、14日の法案の修正協議は不調に終わった。早期成立に向けて維新抜きでも採決に踏み切る強硬姿勢に傾いた。

「維新が採決に応じてくれるとの話もあったが、違うようなの…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。