/

この記事は会員限定です

民進、教育無償化法案を提出へ 改憲不要と主張

[有料会員限定]

民進党は就学前から大学までの教育無償化を実現する法案を今国会に提出する方針を固めた。小・中学校の給食費無償化や大学授業料の大幅減免、無利子奨学金の拡充などを盛り込む。憲法を改正しなくても教育無償化は可能との立場を示し、自民党や日本維新の会が狙う改憲論議をけん制する狙いがある。

教育無償化は、日本維新の会が改憲項目の柱として掲げており、自民党の一部も前向きな考えを示している。民進党内には「教育無償化...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り214文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン