2017年11月18日(土)

CATVのテレビ事業 3年連続増益 16年度、総務省調べ

2017/9/14 18:04
保存
共有
印刷
その他

 総務省がまとめた2016年度の民間放送事業者の収支状況によると、ケーブルテレビ(CATV)事業者のテレビ事業の営業利益の総額は前年度より0.8%伸びた。増益は3年連続。地域に密着した番組制作への評価が高まっているほか、災害時の情報収集手段として再注目されているようだ。

 集計対象291社の営業利益は539億円。CATV各局は独自番組に力を入れており、訪日外国人の獲得のため番組を海外で放送するケースも出てきた。災害時に緊急放送などを提供するサービスも登場し、支持を集めている。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

ケーブルテレビテレビ総務省



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報