/

総務次官に佐藤氏を決定 総務審議官は福岡氏

政府は14日の閣議で、退任する総務省の桜井俊事務次官の後任に佐藤文俊総務審議官が昇格する人事を正式に決めた。佐藤氏は旧自治省出身。総務審議官は福岡徹総合通信基盤局長、鈴木茂樹大臣官房付が就任する。発令は17日付。自治税務局長の林崎理氏と消防庁長官の青木信之氏は30日に就く。

福岡 徹氏(ふくおか・とおる=総務審議官)80年(昭55年)東大法卒、旧郵政省へ。総務省官房長、15年総合通信基盤局長。京都府出身、60歳。

鈴木 茂樹氏(すずき・しげき=総務審議官)81年(昭56年)東大農卒、旧郵政省へ。総務省情報通信国際戦略局長、15年大臣官房付。神奈川県出身、60歳。

山田 真貴子氏(やまだ・まきこ=官房長)84年(昭59年)早大法卒、旧郵政省へ。首相秘書官、15年総務省情報通信国際戦略局長。東京都出身、55歳。

山下 哲夫氏(やました・てつお=行政管理局長)85年(昭60年)東大法卒、旧総理府へ。総務省官房参事官、14年内閣官房内閣審議官。千葉県出身、54歳。

讃岐 建氏(さぬき・けん=行政評価局長)84年(昭59年)東大法卒、旧行政管理庁へ。内閣府公益認定等委員会事務局次長、13年総務省官房審議官。東京都出身、56歳。

安田 充氏(やすだ・みつる=自治行政局長)81年(昭56年)東大法卒、旧自治省へ。総務省総括審議官、15年自治財政局長。埼玉県出身、58歳。

黒田 武一郎氏(くろだ・ぶいちろう=自治財政局長)82年(昭57年)東大法卒、旧自治省へ。内閣官房内閣審議官、15年総務省官房長。兵庫県出身、56歳。

谷脇 康彦氏(たにわき・やすひこ=情報通信国際戦略局長)84年(昭59年)一橋大経卒、旧郵政省へ。総務省官房審議官、13年内閣官房内閣審議官。愛媛県出身、55歳。

南 俊行氏(みなみ・としゆき=情報流通行政局長)82年(昭57年)東大法卒、旧郵政省へ。総務省官房審議官、14年政策統括官。兵庫県出身、58歳。

富永 昌彦氏(とみなが・まさひこ=総合通信基盤局長)82年(昭57年)東大院修了、旧郵政省へ。総務省総合通信基盤局電波部長、15年総括審議官。奈良県出身、59歳。

林崎 理氏(はやしざき・おさむ=自治税務局長)83年(昭58年)東大法卒、旧自治省へ。内閣府官房審議官、15年内閣官房内閣審議官。東京都出身、56歳。

青木 信之氏(あおき・のぶゆき=消防庁長官)82年(昭57年)東大法卒、旧自治省へ。総務省官房審議官、15年自治税務局長。神奈川県出身、58歳。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン