/

この記事は会員限定です

社民合流、党外から促す声 連合は統一名簿を否定

[有料会員限定]

社民党が検討している民進党との合流を促す動きが社民党外から強まっている。合流に代わる案として社民内にくすぶっている参院選での複数の野党による比例代表の統一名簿構想には支援団体などにも支持が広がらず、合流慎重派の選択肢は限られてきた。民進党の岡田克也代表は13日、社民党が解党したうえで個人単位での合流に言及した。

社民党の福島瑞穂副党首は13日、吉田忠智党首が12日の常任幹事会で提案した合流案につ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り981文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン