2017年11月20日(月)

外務省幹部、北朝鮮副局長に抗議 訪問先のスイスで接触

2017/9/13 22:06
保存
共有
印刷
その他

 外務省は13日、鯰博行アジア大洋州局参事官が訪問先のスイスで12日に北朝鮮外務省北米局副局長と接触し、北朝鮮による核実験や相次ぐ弾道ミサイル発射について厳重に抗議したことを発表した。国連安全保障理事会決議の順守や、すべての日本人拉致被害者の帰国なども強く求めた。外務省によると「短時間の意見交換」だった。

 鯰氏は11~13日にスイスを訪れ、北朝鮮高官らも出席する国際会議に参加していた。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

北朝鮮政府政府外務省北朝鮮スイス副局長



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報