茂木経財相、TPP発効へ協力確認、メキシコなど5カ国と協議

2017/9/14 0:14
共有
保存
印刷
その他

 茂木敏充経済財政・再生相は13日、メキシコのグアハルド経済相と環太平洋経済連携協定(TPP)を巡って電話協議し、離脱した米国を除く11カ国での発効合意に向けて協力を深めることで一致した。この後、都内でシンガポール、ベトナム、ブルネイ、マレーシアの駐日大使らとも会談し、スピード感を持って協議を進めることを確認した。

 日本政府は今月下旬にTPP参加11カ国による事務方トップの首席交渉官会合を都内で開く。年内の大筋合意を目指して交渉を加速したい考えだ。茂木経財相は13日、ハガティ駐日米大使とも会談し「11カ国でのTPPをしっかりまとめたい」と伝えた。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

内閣府茂木敏充経済財政政策担当大臣TPPTPP発効

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 12:47
7:05
北陸 6:02
6:00
関西 12:27
7:00
中国 12:27
7:01
四国 12:27
7:02
九州
沖縄
12:25
6:02

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報