/

首相、蓮舫氏に説明努力求める 二重国籍問題

安倍晋三首相は13日午前の参院予算委員会で、台湾籍が残っていた民進党の蓮舫代表に関し、戸籍謄本を示すなどして国籍を証明すべきだとの認識を示した。「政治家が自らの言動について疑念を持たれぬよう襟を正すことは当然のことだ。蓮舫氏自身の責任で、国民に(説明の)努力を払わなければならない」と語った。自民党の三原じゅん子氏への答弁。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン