2018年9月25日(火)

バター不足、解消の兆し 緊急輸入で年末の品切れなし

2016/1/13 0:35
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 バター不足が解消し始めた。農畜産業振興機構(ALIC)によると、昨年12月25~27日にはすべてのスーパーでバターを売っていた。品切れがなかったのは昨年7月の調査開始から初めて。政府が昨年6月から緊急輸入したバターが市場に出回り始めた。ただ、価格は過去最高水準で推移し、主婦らの手に届きやすくはなっていない。

 ALICは毎週、東京・大阪のスーパー(売り場面積1千平方メートル以上)約100店舗を調査…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報