/

首相、被災地の北海道を近く視察 台風10号受け

松本純防災相は12日、内閣府で台風10号による災害対策会議を開き「台風7号、11号、9号、10号までを一連のものとして激甚災害の早期指定を行う必要がある」と述べた。安倍晋三首相は12日、首相官邸で自民党の二階俊博幹事長と会談し、被災地の北海道を近く視察する意向を示した。党関係者によると14日にも訪問する方向で調整している。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン