豚肉関税下げ、TPP並みに 日欧EPA交渉

2017/6/13 0:34
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 欧州連合(EU)との経済連携協定(EPA)の大枠合意に向けて、政府は欧州産豚肉の関税を引き下げる方向で最終調整に入った。環太平洋経済連携協定(TPP)と同水準まで下げ、カナダなどと競争条件をそろえる。自動車など他の品目も含めた調整の余地は残るが、「イベリコ豚」に代表される欧州産豚の価格低下につながる可能性がある。

 日本とEUは13日から都内で首席交渉官による会合を開き、大枠合意に向けて妥協点を探…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

EU政府TPPEPA交渉TPP並み関税下げ関税カナダ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 2:00
2:00
関東 2:00
2:00
東京 20日 22:00
20日 21:50
信越 2:00
20日 22:00
東海 2:00
1:31
北陸 20日 21:30
20日 21:30
関西 2:12
2:00
中国 2:00
2:00
四国 1:31
1:31
九州
沖縄
2:00
2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報