首相「女性の人権侵害ない世界に」 国際シンポで

2014/9/13付
保存
共有
印刷
その他

政府、経済界で女性の活躍できる社会づくりを議論する「女性が輝く社会に向けた国際シンポジウム」は13日午前、都内で分科会形式の討論に入った。これに先立ち、安倍晋三首相は講演で「紛争下では女性の名誉と尊厳が深く傷つけられた歴史がある。深刻な反省のもとに、21世紀こそ女性に対する人権の侵害のない世界にしていく決意を共有したい」と訴えた。

シンポジウム(政府、経団連、日本経済新聞社、日本国際問題研究所主…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]