/

この記事は会員限定です

新生銀、中国人観光客向けスマホ決済 SNS大手テンセントと

[有料会員限定]

新生銀行は訪日中国人向けに、中国最大手のSNS(交流サイト)を利用したスマートフォンなどでの資金決済サービスを始める。グループ会社が中国のSNS運営会社「テンセントホールディングス」の関連会社と提携し、5月から免税店などで使えるようにする。中国で普及する簡易な決済手段を日本で利用できるようにして、手数料収入の増加につなげる。

新生銀がグループの信販会社アプラス(大阪市)と参入するのは、テンセントホ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り370文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン