最優秀賞に松山東高 第16回日経STOCKリーグ

2016/3/12 23:43
保存
共有
印刷
その他

中学生、高校生、大学生向け株式学習コンテスト「第16回日経STOCKリーグ」(主催・日本経済新聞社、特別協賛・野村グループ 審査委員長・吉野直行アジア開発銀行研究所所長・慶大名誉教授)で、最優秀賞に愛媛県立松山東高等学校のチームが選ばれた。12日に表彰式を開いた。

同チームのリポートタイトルは「Real×Future~"質感"で彩る未来~」。デジタル時代に忘れられがちな感覚に改めて注目。質感を重視したモノづくりを通じた新市場の開拓などに言及した点が評価された。

金融担当大臣賞も牧島かれん内閣府政務官より贈られた。コンテスト詳細はホームページ(http://manabow.com/)まで。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]