「辺野古基地、絶対できない」 沖縄知事、抗議集会で訴え

2017/8/12 18:21
共有
保存
印刷
その他

 沖縄県の米軍普天間基地(宜野湾市)の名護市辺野古への移設に抗議する集会が12日、那覇市内で開かれた。出席した翁長雄志知事は「辺野古に新基地を建設することは絶対にできない」と強調。「あらゆる情報を判断し、私の責任で決断する」と述べ、改めて前知事による埋め立て承認を撤回する考えを示した。

 翁長氏は米軍普天間基地に所属する新型輸送機オスプレイがオーストラリア沖で墜落した事故に言及。「憤慨に堪えない」と日米両政府を批判した。集会は翁長氏を支える県議や市民団体で構成する「オール沖縄会議」が主催。主催者発表で約4万5千人が参加した。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

翁長雄志

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 10:29
2:00
東北 2:00
2:00
関東 2:00
2:00
東京 2:00
2:00
信越 2:00
2:00
東海 7:00
2:00
北陸 9:46
2:00
関西 12:30
11:30
中国 2:00
2:00
四国 11:30
2:00
九州
沖縄
12:26
2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報