2019年1月21日(月)

農家の収入を保険で補償 TPP対策、保険料は国も負担

2015/11/12 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

農林水産省は農産物の値下がりによる農家の収入減少を補償する「収入保険」の詳細を固めた。実際に年収が下がった場合、過去5年間の平均年収の8~9割の金額に達するよう保険金で補填する。保険料は国が半分程度負担する方向。保険にはコメ、麦、牛肉などどんな品目を生産する農家でも入れる。環太平洋経済連携協定(TPP)の関税撤廃による国内農産物の値下がりに備える。

政府が月内にまとめるTPP対策の柱にする。TP…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報