/

岸田外相、9条改正は不要と強調

自民党岸田派会長の岸田文雄外相は11日の派閥会合で、憲法9条の改正は不要との考えを示した。2015年の派閥研修会での「当面、憲法9条自体の改正は考えない」との発言に変更はないと強調した。「安倍晋三首相の発言と私の考え方はどこか違うかを確認したい」と語った。

これに関連して菅義偉官房長官は記者会見で「政治家個人としての考え方を述べたのだろう」と指摘。「それぞれ政党で議論し、煮詰めていくのが民主主義だ。自民党内の議論はこれから活発になっていく」と述べた。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン