民主・維新統一会派、新党には課題 同床異夢の様相

2015/12/12 1:29
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

民主党と維新の党は11日の党首会談で、来年1月4日召集の通常国会に向けた統一会派の結成で正式合意した。国会での共闘を足がかりに、来年夏の参院選に向け両党の「結集」も視野に入れる。ただ維新が求める両党の解党と新党結成は民主党執行部に慎重な見方も多く、ハードルは高い。政策面でも温度差があり、結集構想は同床異夢の様相を呈している。

民主党の岡田克也代表と維新の松野頼久代表は11日、国会内で会談し、統一…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]