2019年1月23日(水)

菅元首相らの証言、吉田調書と同時公開 政府

2014/9/12付
保存
共有
印刷
その他

政府は11日、福島第1原発事故当時の菅直人首相、海江田万里経済産業相ら18人分の調書も「吉田調書」と同時に公開した。政府の事故調査・検証委員会が事故関係者772人から計1479時間にわたって聞いた記録の一部だ。

菅氏は原子炉への海水注入を巡り「止めろと言ったことは一度もない」などと証言。「(官邸が海水注入を了解していないという)誤解を生んだところは、東電の中の話。我々が関わりようがない」と強調した。

海水注入は原子炉が塩でさびるため廃炉に直結する。海江田氏は海水注入がなかなか始まらなかったことについて「(東電が)ためらっているのではないかという一種の不信感があった」「いつまでもやらないなら命令するぞと何回か発言した」と振り返っている。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報