吉田調書、人災回避へ教訓重く 福島原発事故

(1/2ページ)
2014/9/12付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府が11日公開した東京電力福島第1原子力発電所の主要関係者証言は、東京電力の事故想定の甘さや危機管理で迷走した首相官邸の混乱を浮き彫りにした。折しも九州電力川内原発(鹿児島県)を皮切りに原発の再稼働が動き出す。事故に人災の面があったことは否めない。教訓は何か。(肩書はいずれも当時)

■官邸と現場、ちぐはぐ

「座った時点でかなり厳しい口調でどういう状況になっているんだということを聞かれた」。201…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]