/

官房長官「軽率で極めて遺憾」 鳩山元首相クリミア入り

(更新)

菅義偉官房長官は11日午前の記者会見で、鳩山由紀夫元首相がロシアが一方的に編入したウクライナ南部クリミア半島を訪れたことについて「首相まで経験した政治家としてあまりにも軽率で極めて遺憾だ」と批判した。自民党の高村正彦副総裁は党本部で記者団に「日本の立場と相いれず、国際社会に誤解をもたらす」と懸念を示した。「民主党が首相にしたことが在任中だけでなく、いまだに国益を害している。少しは責任を感じてもらいたい」とも述べた。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン