/

不妊治療向け保険、3月にも解禁 金融庁

金融庁は3月にも不妊治療の費用を保障する保険商品を解禁する。金融庁は10日、関連する保険業法の施行規則の改正案を公表した。3月10日まで一般からの意見を受け付けたうえで解禁する。晩婚化や出産年齢の上昇傾向を背景に不妊治療の需要が高まるなかで、高額な治療費への保険を認め、利用者の経済負担を軽減する狙いがある。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン