/

この記事は会員限定です

内閣支持率「最低」相次ぐ 先週末の調査、各社30%台

[有料会員限定]

報道各社の世論調査で、安倍内閣への支持率の下落が止まらない。学校法人「加計学園」を巡る疑惑などで政権への不信感が強まっており、先週末に実施した調査では支持率はいずれも30%台と2012年の第2次内閣発足後の最低を相次ぎ記録した。首相官邸は8月早々の内閣改造と自民党役員人事で政権浮揚を狙うが、効果の限界を指摘する声もある。

先週末に世論調査を実施したのは読売新聞、朝日新聞、NHK、日本テレビの4社。いずれも前...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り905文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン