2019年2月19日(火)

防衛装備庁、省予算の3分の1握る 10月にも発足

2015/6/10付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

防衛装備品の開発から取得、廃棄まですべて手がける防衛装備庁が10月にも発足する。改正防衛省設置法が10日の参院本会議で成立。5兆円近い防衛予算の3分の1を握る巨大組織が誕生する。防衛装備移転三原則に基づき、装備品・技術の輸出や国際共同開発の交渉を担当する専門部署も設ける。

防衛関係費は安倍政権でやや拡充し、2015年度の一般会計予算で約4兆9800億円。5兆9700億円の公共事業費や5兆3600…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報