2018年12月16日(日)

合流後の新党名、応募最多は「民主党」 民主・維新

2016/3/10 19:43
保存
共有
印刷
その他

民主党と維新の党が一般に公募した合流新党の名称は「民主党」が1456件で最も多かったことがわかった。次いで「立憲民主党」が725件、「民新党」が352件。民主、維新両党は党内からの案も含め、それぞれ1~2案に絞り込んだうえで、週内にも「世論調査」を実施して選ぶ方針だ。

党名案は4~6日にインターネットやファクスで募集し、合計1万9933件の応募があった。「民主」を含む案は6352件、「維新」を含む案は570件あった。新党協議会の党名検討チームは応募件数では決めないとしている。

両党は合流に際して(1)党名を新しくする(2)党名は「客観的な方法」で決める――ことで合意している。このため公募で最多だった「民主党」は採用されない見通しだ。新党名は来週中にも正式に決める。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報