2019年7月19日(金)

国家公務員の冬のボーナス、平均65万8600円

2015/12/10 11:00
保存
共有
印刷
その他

国家公務員に10日、冬のボーナス(期末・勤勉手当)が支給された。管理職を除く一般行政職(平均36.4歳)の平均額は約65万8600円で、昨年冬と比べ約3万3000円減った。

政府は4日、2015年度の国家公務員の月給とボーナスを引き上げることを決めた。来年の通常国会で改正給与法が成立すると、引き上げ分として約3万4600円が追加支給される。合計の支給額は昨年冬に比べ約1600円増える。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。