軽減税率「与党は3党合意を破棄」 民主幹事長

2015/12/9 20:37
保存
共有
印刷
その他

民主党の枝野幸男幹事長は9日の記者会見で、与党が検討する軽減税率の導入について「明確に民主、自民、公明の3党合意が破棄されたと言わざるを得ない」と述べた。与党が軽減税率による税収減の穴埋め財源として、3党合意にあった低所得者世帯の医療などの自己負担総額に上限を設ける「総合合算制度」の見送りを想定しているため。

2017年4月の消費増税については「認めることはできないとなる可能性は高い」と述べ、増税反対に回る可能性を示唆した。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]