/

回線利用料引き下げへ 格安スマホ向け、総務省が報告書

総務省は9日、大手携帯電話会社から回線を借りて運営する格安スマートフォン(スマホ)会社が支払う回線利用料についての報告書をまとめた。NTTドコモなど大手3社の利益を削り、利用料が安くなるよう算定基準を見直す。総務省によると、新しい基準を適用すれば3社とも利用料が下がり、3社の料金水準の差も縮まるという。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン