2019年2月17日(日)

知財権侵害輸入品の差し止め、5年ぶり減 16年上半期

2016/9/9 19:52
保存
共有
印刷
その他

財務省は9日、偽ブランド品など知的財産権を侵害した輸入品の差し止め件数が2016年上半期(1~6月)で1万3846件と、前年同期比15.6%減少したと発表した。上半期での減少は5年ぶり。侵害認定の不服申立期間を延長する法律が施行され、一部の件数が7月以降にずれ込むことが影響した。

差し止め件数は10年連続で1万件を超えた。地域別では中国からの輸入の差し止め件数が全体の91.7%を占めた。品目別でみると、プリンター用の互換インクカートリッジや、人気キャラクターをデザインしたスマートフォンケースなどの違法品が増えた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報