/

この記事は会員限定です

民進、複数議員が離党検討 細野氏と新会派構想も

[有料会員限定]

民進党の複数の衆院議員が離党を検討していることが9日、分かった。すでに離党した細野豪志元環境相が立ち上げたグループに所属する議員らが中心で、9月下旬に召集する臨時国会に向け、細野氏がめざす国会で活動をともにする新会派の結成に加わる構想も浮かぶ。5日に発足した前原誠司代表ら新執行部には打撃で、同調の動きが広がる懸念も出ている。

離党を検討しているのは、細野氏が立ち上げたグループに所属する笠浩史氏(衆...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り350文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン