/

世耕経産相、インド電力相らと会談 エネルギー分野で協力強化

【ニューデリー=黒沼勇史】訪印中の世耕弘成経済産業相は9日、インドのゴヤル電力相、シタラマン商工相と相次ぎ会談し、エネルギーや知的財産分野の日印協力を強化することで一致した。インドが普及を図る再生可能エネルギー向け蓄電システムの実証実験を、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)がインド国内で始めることで合意。世耕氏は研修のため日本に招くインド人の知財専門家の規模を、従来の年平均15人から2年で100人程度に増やすことも提案した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン