/

日英戦闘機、年内に共同訓練 防衛相会談

中谷元・防衛相は9日、防衛省内で英国のファロン国防相と会談し、自衛隊と英軍との防衛協力の強化で一致した。英空軍のユーロファイター・タイフーン戦闘機が2016年中に飛来し、航空自衛隊と共同訓練する方向で調整する。日英共同訓練や部隊交流を円滑にする枠組みづくりを進めることなども申し合わせた。

自衛隊と英国軍が燃料や輸送業務を提供し合えるようにする物品役務相互提供協定(ACSA)の早期締結を改めて確認。東南アジア各国軍の能力向上に向けた連携もめざす。月内にフィリピンで人道支援や災害救援セミナーを共催することでも一致した。

会談後、中谷防衛相は記者団に「日本の戦略的パートナーの英国がアジア太平洋地域でのプレゼンスの強化を確保していくための内容だった」と述べた。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン