麻生財務相「為替介入の用意ある」 円高受け

2016/5/9 13:28
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

麻生太郎財務相は9日の参院決算委員会で、為替市場での急激な円高に対して「当然介入の用意がある」と語った。財務相が今回の円高局面で、相場の急変動を阻止するための為替介入に直接言及するのは初めて。これまでは「必要に応じて対応する」などの表現にとどめていた。

麻生財務相は「急激な変動が起きると貿易政策上も財政政策上も影響が出るため、望ましくない」と強調した。米国が4月下旬に為替政策を巡り日本を「監視リ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]