派遣法改正案が参院可決 派遣受け入れ期間、事実上なくす

2015/9/9付
保存
共有
印刷
その他

企業の派遣受け入れ期間を事実上なくす労働者派遣法改正案が9日の参院本会議で自民、公明両党などの賛成多数で可決、衆院に送られた。企業の派遣受け入れ期間は原則3年だが、3年ごとに人を入れ替えて労働組合の意見を聞けば、企業は同じ職場に派遣社員を配置し続けられるようになる。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]