/

この記事は会員限定です

パナソニックなど16社、新素材を共同開発 期間20分の1に

[有料会員限定]

パナソニック東レなど16社は9日、自動車部品や住宅用の断熱シートといった新素材の共同開発をはじめた。人工知能(AI)やロボットを使って膨大なシミュレーション作業を短期間で終え、開発期間を従来の20分の1に縮めることを目指す。

コニカミノルタ村田製作所カネカ出光興産などの企業も参加する。産業技術総合研究所のつくばセンター(つくば市)と中部センター(名古屋市)に、共同研究拠点を設けた。

産総...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り274文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン