2019年1月19日(土)

日中、関係改善手探り 首脳会談で一帯一路に協力表明

2017/7/9 0:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ハンブルク=羽田野主、北京=永井央紀】8日の安倍晋三首相と中国の習近平国家主席の首脳会談は、信頼醸成に力点を置いた。首相は習氏肝煎りの「一帯一路」構想への協力に触れ、関係改善の呼び水にしようとした。だが対北朝鮮政策での温度差は鮮明で、沖縄県・尖閣諸島を巡る対立は続く。台湾問題もなお火種としてくすぶり、関係改善はなお手探りだ。

首脳会談は習氏が宿泊するホテルに首相が出向く形で開いた。「先月、上野…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報