/

この記事は会員限定です

政府、TPP関連11法案提出へ 畜産支援や特許法改正

[有料会員限定]

政府が今国会に提出する環太平洋経済連携協定(TPP)関連法案が11本になることが8日わかった。知的財産分野で著作権の保護期間を延長する著作権法改正案や特許法改正案など国内制度を変更する7法案、関税引き下げの影響を受ける農家を支援する農林水産関連の4法案で構成する。

TPP協定の承認案とともに、2016年度予算案が成立する見通しの3月下旬以降に提出、審議時間を確...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り182文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン