首相「重く受け止める」 天皇陛下「お気持ち」受け

2016/8/8 15:34
保存
共有
印刷
その他

安倍晋三首相は8日午後、天皇陛下による「生前退位」を巡るビデオメッセージの公表を受け、首相官邸で記者団に「天皇陛下が国民にご発言されたことを重く受け止めている」と語った。天皇陛下の公務のあり方などについて「陛下のご心労に思いをいたし、どのようなことができるかしっかりと考えなければならない」と語った。

首相はこれまで「事柄の性格上、コメントは控えたい」と述べるにとどめてい…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]