自民、天皇の「元首」明記提案 衆院憲法審

2017/6/8 11:10
保存
共有
印刷
その他

衆院憲法審査会は8日午前、「天皇制」をテーマに各党の自由討議を実施した。自民党の根本匠元復興相は、現行憲法で日本国と日本国民統合の「象徴」としている天皇について「憲法上、元首と位置づけることもあり得る」との認識を示した。国旗や国歌、元号を新たに憲法に明記する必要性にも言及した。

自民党は野党時代の2012年にまとめた改憲草案で、天皇について「日本国の元首であり、日本国及び日本国民統合の象徴」と明…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]