2019年2月21日(木)

経常黒字、9年ぶり高水準 上期10.6兆円

2016/8/8 10:45
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

財務省が8日発表した2016年上半期(1~6月)の国際収支統計速報によると、海外とのモノやサービスなどの取引状況を表す経常収支は10兆6256億円の黒字だった。前年同期より3割増え、上半期ではリーマン・ショック前の07年以来、9年ぶりの高水準。原油安で貿易収支が改善し、訪日外国人客の増加でサービス収支の赤字も減った。ただ足元の円高と原油価格の上昇で、このまま黒字拡大の基調を維持できるか微妙だ。

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報