/

金融機関を評価する第三者組織設立へ 金融庁

金融庁は7日、金融審議会の作業部会を開き、金融機関による顧客本位の業務運営を徹底するため、金融機関の取り組みを評価する第三者組織を設立する方針を示した。金融機関が守るべき行動原則に基づいた取り組みを定着させるねらいだ。

同日の会合で設置について大筋で一致した。第三者組織は金融の専門家や消費者団体のメンバーなどで構成する。第三者組織は顧客の立場で原則に基づく各金融機関の方針や実施状況などを評価、結果を公表する。顧客が金融機関を選ぶ際の参考となるようにもする。

金融庁は投資商品の手数料の明確化など金融機関が守るべき7項目の原則を、年内をめどに報告書としてまとめる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン