五輪相「通常国会でサイバー法改正」 司令塔の権限強化

2015/12/7 19:08
保存
共有
印刷
その他

遠藤利明五輪相は7日、1月に施行したサイバーセキュリティ基本法について「来年の通常国会で改正しなければならない」と記者団に語った。政府のサイバー対策の司令塔機能を担う内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)の監査対象を中央省庁だけでなく、一部の特殊法人や独立行政法人にまで広げることなどが柱となる。日本年金機構の個人情報流出問題を受けた。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]