/

訪中の谷内局長が帰国 首相に報告へ

日中首脳会談の調整のため訪中していた谷内正太郎国家安全保障局長が7日昼、帰国した。谷内氏は羽田空港で記者団に、外交担当の楊潔篪国務委員と会談したことを明らかにし「対話のチャンネルを確立するのが主目的だ」と語った。午後にも安倍晋三首相に報告する。

菅義偉官房長官は7日の閣議後の記者会見で「形式にとらわれることなく、両国首脳が胸襟を開いて会談することは極めて大事だ」と語った。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン