2019年5月27日(月)

官房長官「米での日本語教育熱広げたい」 教師派遣を推進

2017/2/6 18:12
保存
共有
印刷
その他

菅義偉官房長官は6日の記者会見で、米国での日本語教育が細っている現状に関し、日本語を教える教師の派遣などを推進する考えを示した。「わが国は米国での日本語教育を最重視して取り組んでいる。(教師派遣などを通じ)米国で日本語教育の熱が広がるようにしたい」と強調した。

菅氏は一方で「米国での日本語の学習者をみると、2015年で約17万人で、実は13年から約1万5000人増加している」と説明。教師派遣など従来の取り組みの効果が表れつつあるとの認識を示した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報