2019年8月20日(火)

日ベトナム、防衛装備品協力で協議 海自寄港・海上訓練も

2015/11/6 20:10
保存
共有
印刷
その他

【ハノイ=田島如生】中谷元・防衛相は6日、ベトナムのハノイでタイン国防相と会談し、防衛装備品の協力に向けた協議の開始で合意した。海難救助などを目的とした海上の共同訓練に乗り出す方針で一致。南シナ海の要衝である南部カムラン湾に海上自衛隊の艦船が初めて寄港することも申し合わせた。

日本は防衛装備庁、ベトナムは国防省の担当部局が装備品や関連技術の協力を探るための事務レベル協議を始める。ベトナムは南シナ海の南沙(英語名スプラトリー)諸島などの領有権を中国と争っており、日本との装備品協力でも海洋安全保障の分野が中心になるとみられる。

これまで実施したことがない2国間の海上訓練は、まずは災害救援や人道支援の分野とし、南シナ海での通信連絡などを想定する。海自のカムラン湾への初の寄港は、外国艦用の港湾が完成する来年早々になる見通し。海自は燃料補給を受けることが可能なため、南シナ海で活動の拡大につながる可能性もある。

中谷氏は6日、ベトナムの最高指導者、グエン・フー・チョン共産党書記長やズン首相とも会談した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。