クルーズ専用港 横浜に 19年度開業、訪日客呼び込み

2017/6/14 11:58
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

訪日客の誘致に向けた大型クルーズ船の拠点整備が動き出す。国土交通省は第1弾となる専用港を横浜に2019年度に設ける方針を7月にも決める。クルーズ客数は16年度に初めて200万人を突破し、訪日客全体の1割程度を占めている。迅速な入国審査の体制や商業施設を整え、アジアを中心にクルーズ客の呼び込みに弾みをつける。

大型クルーズ船は全長300~400メートルあり、1度に3千~5千人の訪日客が観光地を周遊…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]