2019年9月22日(日)

クルーグマン教授「消費税10%、急ぐべきでない」

2014/11/6付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ノーベル賞経済学者で米プリンストン大学教授のポール・クルーグマン氏が来日し、6日、都内で日本経済新聞の取材に応じた。日銀が先週決めた追加金融緩和を「勢いを失いつつあったアベノミクスに再び息を吹き込んだ」と評価する一方で、消費再増税については「国内経済の打撃は大きく、再増税を急ぐべきではない」と語った。

具体的には「物価上昇率が年率2…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。