経団連会長「これ以上の円安、好ましくない」
109円台「許容できるギリギリの範囲」

2014/10/6付
共有
保存
印刷
その他

 経団連の榊原定征会長は6日の記者会見で、足元の為替の水準について「これ以上、円安にふれるのは日本全体として好ましくない」と述べた。1ドル=109円台は「許容できるギリギリの範囲内だ。さらに円安になると、中小企業や地方でマイナスの影響が顕在化する」と指摘し、円安加速へ警戒感を示した。

 景気情勢については「基調として着実な回復の道を歩んでいる。だんだんとよくなっていくのではないか」と強調。政府は予定通り消費税率を来年10月に10%に引き上げる判断をすべきだとの立場を改めて示した。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

榊原定征円安

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 23日 7:01
23日 7:00
東北 23日 7:00
23日 7:00
関東 23日 7:01
23日 7:00
東京 23日 7:01
23日 7:00
信越 23日 7:00
23日 7:00
東海 24日 21:30
23日 21:30
北陸 23日 6:32
23日 6:25
関西 23日 6:32
23日 6:25
中国 23日 7:01
23日 7:01
四国 23日 7:02
23日 7:01
九州
沖縄
6:00
24日 6:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報